本日もようこそ!!   りんどうすみ です。

 

 

さて、前回は
私たちが元気で、若々しく美しさを放って
イキイキと過ごすためのビタミンCの驚くべき効能をお伝えいたしました。

でも

ヒトはビタミンCを

体内で作れない

しかも

ビタミンCって水溶性ビタミンなので

水に溶けてしまうと言われているんです;;

日本人の食事摂取基準(2015年版)では男女(18歳以上)とも
1日の推奨量が100mgなのですが

はっきり言って
お野菜パクパクそんなに食べれないですよね;;

サプリメントはどうでしょうか?

実はサプリも、単独なら効果はありません。
様々な研究結果から、ビタミンCの単独投与は
発ガン性を促進することがわかりました。

では、ホールフーズタイプのサプリメント(野菜丸ごとを粉砕して凝縮したもの)
の成分ならいいでしょうか?

じゃ、
野菜ジュースはどうでしょう?
野菜スープもどうでしょう?

はい^^

「あれ?  でもでも、ビタミンCって水に溶けるんじゃなかったの?」
と声が聞こえてきましたよ^^

大丈夫なんです。

これはなぜかというと
野菜に含まれるビタミンEやファイトケミカルなど
他の様々な成分のはたらきで

ビタミンCが安定して分解されにくくなるからなんです。
さらにそのおかげで、加熱してもビタミンCは失われないのです。

だから、ビタミンCが水に溶ける
とは一言で語れないのです。

ダダ漏れ?!

実は単独で、たくさんビタミンCをとっても
実際に体に吸収できる量は限られています。

例えば
ビタミンCだけ、100%とったとしても
ビタミンBが40%しか取れていなければ
ビタミンCも100%のうち、後の60%は、使われずに

40%分しか体内で活躍できないのですよ。

そう

体に必要な成分たちは
みんなのメンツが均一に揃わないと

一同に活躍しないようにできているのです。

ビタミンAもBもCもEも
ファイトケミカルも
ミネラルも

まだまだ人間が科学的に解明することができていない
未知の成分たちも

みんなが適量・・・揃わないと
ちゃんとそれぞれの役目を
発動できないのです。

そういう点では、
お野菜の種類が多く、豊富な栄養素の入っている可能性の高い
野菜ジュースやスープはおすすめと言えるでしょう。

でも、ちょっとリスクがあるのです。

それは、サプリや野菜ジュース、スープの場合
通常の食事で野菜から摂取した場合よりも、
排せつまでの時間が非常に短いこと。

これは、もったいないことですよね?

せっかく購入したサプリメントや
お野菜たちガガガ〜っとミキサーして手間暇かけて作ったものなのに

すぐ、尿として排泄されてしまうなんて;;;

なので、たくさんとっても吸収できる量は限られていますので、
こまめに補うことが大切なのです。

今日は、ビタミンC単独でとっても意味はないということと、

サプリや野菜ジュース、スープで他の栄養素とともに
ビタミンCを摂るのもいいのですが
通常の食事で野菜から摂取した場合よりも、

排せつまでの時間が非常に短いので
こまめに補うことが大切ということがわかりましたよ^^

そして、もう一つ確認していただきたいことがあるのです。
これをちゃんとしないと
せっかく今までお話してきたことも全て台無しになってしまいます。

次回またお話しますね^^

さらっと♪
美人になりましょう^^

 

 

 
手軽に豊富なビタミンをとって体内トリートメント
お茶エステ®ー詳しくは>>

 

 

 

登録はこちらをクリック↓

 

無料エネルギー診断はこちら↓