こんにちは!  りんどうすみです^^

今日も、お肌をキレイにするためにできること をお話ししますよ^^

腸がキタナイと、

お肌がブツブツカサカサで荒れて、シミしわが増える・・・
それだけじゃなくて、
便の成分の中には血液に入ってしまうものもあるので

皮膚から臭う・・・

 

なんてこともあるんです。

こんな風にはなりたくないですよね?

特に女性の場合、
腸のまわりの筋力が男性に比べて少なくて
女性ホルモンの影響も受けやすいですから

便秘になりやすくて
腸がキタナクなりやすいんです。

腸の動きがわるくなっていると、ほとんどの方がお腹が冷えています。

でも、便秘を改善するためにお腹を温めればいいからと
“腹巻”をするといい
といった記事を目にしたことがあるのですが、

お茶エステ的にはこれはちょっと違うと考えています。
確かに、何もしないよりはいいかもしれません。
でもそれは一時的なもの。

なぜなら体温は、筋肉が動いて熱を発することができるのですが
筋力が足りてないと熱を発生させることができません。

当然お腹の温度も上がりづらいのです。

ではどうすればいいのかというと

運動です。

歩くだけでいいんですよ。

筋肉を動かせばいいんです。

そうすれば、カラダ全体があたたまって、
当然、お腹もあたたかくなって腸の動きもよくなります。

今日は、腸の動きがわるくなっている方のお腹の冷え。
一時的に、お腹だけを温めるのではなくて
運動をして、カラダ全体を温めるといい。ということがわかりましたよ^^

お茶エステ的には、じつは、もうひとつ。
方法があるんです。

それは次回お伝えしますね^^

お茶エステでカシコク「腸」をキレイにして

キレイになっちゃってください♪